晴れ くぼくら歯科医院 晴れ  電話 046-267-2104

2015年02月03日

入れ歯!!

皆様こんばんは! 大和市桜ヶ丘にあるくぼくら歯科医院のチハラです

この間、資料の収集+新年の挨拶ということで、いつもお世話になっている歯科技工所の

「歯成会」 秋山技工士の所にいって来ました

スクリーンショット 2015-01-26 21.22.02.png

秋山さんとのお付き合いは私が同法人の小机歯科医院に勤務してた時からで、かれこれ5年が経ちました。

色々な義歯(ギシ、入れ歯)を作ってもらいましたが、その度に思う事。。。

「完璧な仕上がりだ!!」

何度か金属床義歯(金属フレームの入れ歯)を他の技工所でも作製したこともありますが、

一言で表現すると、「精度が違う!!」 です!!  同じ金属を使用していても、

「研磨面の精度」「金属の厚み」 がミクロン単位ですが、全く異なるのです!
スクリーンショット 2015-01-26 21.21.27.png
上矢印1️フレームの原型

を秋山さんが仕上げると

スクリーンショット 2015-01-26 21.20.37.png
上矢印1️ここまで見事に仕上げることができます!

爪楊枝で研磨していた時は研磨する作業で丸2日かかったそうです!

秋山さんが作る義歯はまさに「芸術品!」 「完全なオーダーメイド義歯!!」ということを

常に感じさせられます!

特に素晴らしいのが、日本歯科大学小出教授の発案した「パーシャルパラレルミリング義歯」!

この義歯は小出教授発案のもと2000年代から日本で作られるようになりましたが、

不評?な部分も歯科医師サイドからはあったそうです。  それは「適合、鋳造、作製精度の誤差」

本来なら10μm以下の誤差で「茶筒のふたにピッタリと合うように」作られるはずの物が

理論では分かっていても「誰一人として当時は作ることができなかった。(近いものは作れた)」

それで一時的にはブーム?となったのですが段々と廃れていきました。 それで今はドイツ系からの

テレスコープ義歯、コーヌス義歯、リンゲル〜〜義歯 などが歯科業界では流行って?います。

ただ、現在では日本で僅かながらこの「精度が高い入れ歯」をつくる技工士さんが

秋山さん曰く「私を含め3人はできます!」とのことでした! 
マイクロスコープ(拡大顕微鏡)、鋳造技術、研磨技術、印象材・石膏材・埋没材の発展と改良によるもの + 「如何にして精度の高い入れ歯が作れるか!という情熱」だと思います。

私も秋山さんに負けじ?と情熱を持って診療に取り組んでいます! 

スクリーンショット 2015-01-26 21.20.56.png
ITが発展、拡大をし作業過程・効率は変化していますが、「歯科医療を行うのはヒトの手!」です。

「くぼくら歯科に来て頂いた皆様が健康で幸せに過ごせるように!」

その理念のもとに、「知識」「技術」「コミュニケーション」を磨きスタッフ一同精進していきます

今後とも宜しくお願い致します!

【追記】
日本で生まれたこの「パーシャルパラレルミリング義歯」を世界に広めるために2015年2月22日から

米国ハーバード大学で症例発表してきます! どんな質疑応答があるか楽しみです♩♩

スクリーンショット 2015-01-26 21.18.50.png
 上矢印1️ ちらっと、 治療前

スクリーンショット 2015-01-26 21.19.09.png
 上矢印1️ 治療後

 日本の「ものづくり」は世界一だ! ということを発表してきます!



posted by くぼくら歯科医院 at 23:28| 義歯、入れ歯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

新年1回目の研修会!! 矯正治療@御徒町

皆様こんにちは! 大和市桜ヶ丘にある地域密着歯科医院のくぼくら歯科の千原です!!

2015年! 初の研修会は矯正治療に関するセミナーに参加してきました!

矯正治療の基本というと。

歯が並ぶスペースが足りない→叢生(そうせい:がちゃがちゃな歯並び)→検査、診断
→原因を把握し、それに対する処置、治療計画立案。  
→成長期なら顎の成長誘導、成人期なら抜歯してスペースを確保し、歯を誘導していく。

mae.jpg
                     矯正治療前

mae (1).jpg
                     矯正治療後

が現在日本の歯科矯正治療における基本的概念なのですが、この間のセミナーは考え方が根底から異なっているものでした! 


  

大雑把にまとめると
「噛み合わせの高さの調和を図ることにより、その個人がもともと理想としていた本来の噛み合わせに戻す
 →自然と?歯の並ぶスペースは確保できる」

というものでした! 今までの矯正治療の概念から大きく異なり、根底から考え方を変える必要がある治療方法です。それが可能+実現になったのも

「GUMMETAL(ゴムメタル)」の登場です。
詳細は→  http://www.toyotsumaterial.co.jp/jigyo/jigyo_05.html

今まで使用していたワイヤー素材(ステンレス、Ni-Ti)とは全く別次元の素材です。

このワイヤーを用いた治療法によって「矯正治療期間の短縮」「抜歯をしない矯正治療」
が可能となってきます

研鑽を重ね今後くぼくら歯科医院でも取り入れていこうと思います! 

今後ともくぼくら歯科医院を宜しくお願いします♩♩

DSCN0219[1].JPG
posted by くぼくら歯科医院 at 23:42| 矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

師走です!

皆さんこんにちは くぼくら歯科医院DAの石原です

気が付けばもう12月で、今年も残すところ20日ばかりとなりました!

毎年、毎年、このセリフを言っているような気がしますが、本当に1年経つのは早いですね目

私は、今年の1月からくぼくら歯科で勤務し始めたのでもうすぐ丸1年になります。

たくさんの患者様とスタッフに出会うことができて、とても充実した年でした

来年もより多くの患者様に安心して通っていただけるよう、頑張りますので宜しくお願い致します


さてさて、2014年が終わるにはまだ早い!その前に、みんな大好きなクリスマスがやってきます

受付や、キッズルームもクリスマス使用になっています

写真 (2).JPG

写真.JPG

写真 (3).JPG



くぼくら歯科医院では、健診やフッ素塗布をされたお子さま達にちょっとしたクリスマスプレゼントをご用意しています

写真 (4).JPG


しっかり歯磨きできる良い子にはサンタさんが来るかな、、、?


年末年始、大人も子供も忘年会やクリスマス、お正月など楽しみがたくさんあると思いますので風邪をひかないようにお気を付け下さい!

それでは少し気が早いようですが、皆様よいお年をお迎えください



くぼくら歯科医院の年末年始の診療予定は以下の通りです。

12月27日(土) 最終受付17時30分
12月29日(月) 午前のみ診療(最終受付12時)
12月30日(火)〜1月4日(日)休診

新年は1月5日(月)9時30分より通常診療いたします。
posted by くぼくら歯科医院 at 14:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

2014京都旅行!!

皆様こんばんは! 大和市桜ヶ丘にあるくぼくら歯科医院の千原です

先日はスタッフ全員で1泊2日の京都旅行に行ってきました

目的は、、王さんに「日本の美しさ」を知ってほしい!! ということで、、

いざ京都へ!   新横浜を朝出発し、京都に10時頃到着しました!

そして!! 前から個人的に興味があった「座禅!」  いや〜、、瞑想とはまた違った感覚でしたが、自分は雑念が多かったので沢山指導していただきました

その後定番の「清水寺!!」
image2.JPG

image1.JPG
平日で「今日は少し空いてるよ!」との言葉でしたが、沢山の人が!!

まだ紅葉の見所シーズンとしてはやや早かったかな?という印象でしたがとても綺麗でした

image3.JPG

そして宿は京宿「うさぎ」さんへ!  
感想、、、「なんだこれは!!」「世の中にはこんな所もあるのか!!!?」
とかなり驚きました!
IMG_5820.JPG

image1.JPG
一人頭約1万円、私は川瀬先生、増永先生と一緒だったのですが、とても3人では広すぎ

夕食をみんなで済ませ、とてもゆっくりと楽しい時間を過ごすことが出来ました
IMG_5889.JPG

そして2日目はあの大政奉還が行われた二条城へ!!
色々と感慨深く、過去の歴史を連想しながら見学しました

image3.JPG

image4.JPG

とまぁ。くぼくら歯科単独としては初の旅行でしたが、みんな大満足でとても充実した旅行となりました!

来年はどこに行きましょうか??  
posted by くぼくら歯科医院 at 00:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

2014上海デンタルショー!

皆様こんにちは! 桜ヶ丘にあるくぼくら歯科医院のチハラです!

先日は北京に引き続き、Den tech China(上海デンタルショー)に行ってきました!

日本の成田を朝出発し、上海浦東空港に12時過ぎに到着!
それから人生初リニアに乗り、上海中心部へ!

写真 (1).JPG
  時速300km! わずか8分で上海の中心へ!

前回の北京の教訓から、今回のホテルは会場から近い所を理事長が予約してくれました!
地下鉄で3駅!
そして着いた会場!  ただでかい!
image (4).jpegimage (2).jpeg

image (3).jpeg
こんなユニットもありました! これなら子供は楽しそうだけど、治療には集中してくれなさそうですね。

image (1).jpeg
マイクロスコープの企業ですが、そこに貼ってあった一枚のポスター。

なんと四川大学ではマイクロスコープの実習室を完備しているとのこと。
おぉ! 日本の歯学部教育より遥かに進んでいる!!

今後はマイクロスコープを用いた治療が世界的には標準になってくるのだなぁと実感しました!

我々敬友会、くぼくら歯科も世界標準の治療を行っていくために日々精進と再確認!
image.jpeg
今回の学術は主に矯正でした! 日本のスタンダードな矯正と世界は違うなぁと思い、色々な勉強になりました!

posted by くぼくら歯科医院 at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。